女性の髪の発毛について

女性の髪の発毛について

オリジナル見出し01

抜け毛や薄毛の悩みは男性にも女性にもあります。

発毛のココだけの話をしましょう。

髪は顔のイメージや容姿を決める部分でもあり薄毛になると決まらないことで悩んでしまいます。

AGA治療のランキングの情報はこちらのサイトです。

女性の場合はエストロゲンというホルモンが髪に大きく影響を及ぼしています。


このエストロゲンは髪のヘアサイクルにある成長期を持続させる作用があります。

東京のagaの正しい情報を手に入れましょう。

髪にはヘアサイクルがあり、のびている期間を成長期といいます。
この期間が長ければそれだけ髪は発毛していることになります。


エストロゲンは30歳ごろを境にその分泌量は低下して、年齢を重ねるごとに減っていきます。

自毛植毛のおすすめに関する情報が満載です。

更年期となるとかなり減少してしまうことになり、髪の発毛への影響が大きくなります。



エストロゲンの分泌量が減少し、ヘアサイクルの成長期が短くなってしまうと、髪が成長する量より抜けてしまう量のほうが多くなること、また成長期が短いことで弱い髪になることでボリュームがなくなるなど薄毛になってしまうのです。

女性が年齢とともにホルモンバランスが乱れてしまうことは仕方がないことですが、では発毛することも無理なのかというとそうではありません。



髪の毛を作るための毛乳頭があり機能しているので、発毛しないわけではありません。

きちんと毛乳頭に栄養がいきわたるようにすることで改善することができます。



頭皮に対して正しいケアを行い、血行を促進するなどの方法があります。



また食べ物の中にはエストロゲンと同じような働きをするものがありそれを摂取する、運動をするなど効果があります。

関連リンク

  • タイトル21

    乱れた生活習慣で過ごしているために、薄毛になるリスクが高くなって発毛作用が低下する可能性があります。生活習慣の改善として取り組むべきものとしては、食生活を改善することがあります。...

  • タイトル22

    急激に抜け毛が増えてきた、全体的に髪が寝てきた、分け目が目立って困っている、などの自覚症状が現れたら発毛ケアが必須です。女性の薄毛は治りやすいのですが、それは原因を特定できた場合の話なのです。...