スキンケアを生活改善でニキビ治療

オリジナル見出し01

頬や額だけでなく、女性なら生理周期によって顎の周りにもできてしまうニキビは、見た目が気になってしまい、気分が落ち込んでしまうだけでなく、痛みもあり、とても厄介な存在です。



皮膚科などの専門家が居る病院などで治療を受けると、治りが早いですし、跡に残りにくいです。しかし、近くに専門の病院がなかったり、通院する時間が確保できない場合には、自宅でのセルフケアによって改善する事ができます。



ドラッグストアやインターネット通販などで、ニキビ専用の治療薬が多く販売されています。



ニキビができる原因になる細菌の増殖を抑えたり、炎症を抑える効果がある物ですが、自分のお肌に合っていれば、それ以外の物でも改善する事ができます。



スキンケアの基本は、洗顔です。

洗顔料を、しっかりと泡立てて、キメ細かい泡を作ります。



その泡で、優しく包み込むようにお顔を洗っていきます。


髪の毛が邪魔にならないように、事前にヘアセットしておくと、綺麗に洗う事ができます。
そして、汚れや泡が残らないように、丁寧に洗い流します。



洗顔後は、化粧水などでお肌を整えてあげると、お肌の突っ張りが気になりません。



直接的な治療ではありませんが、油っぽい食事を控えるなど、食せ活の改善や、十分な睡眠時間を確保するなど、規則正しい生活をする事も、ニキビの改善や治療に効果的です。



ニキビができてしまったからと言って諦めずに、改善や治療して行く事により、お肌のトラブルが起こり難くなるようにもなります。

関連リンク

  • タイトル21

    頬や額など、ニキビは様々に場所に出来てしまいます。早く治したくて、自己流で処置してしまうと、悪化させてしまったり、跡として残ってしまう危険があります。...

  • タイトル22

    頬や額だけでなく、女性なら生理周期によって顎の周りにもできてしまうニキビは、見た目が気になってしまい、気分が落ち込んでしまうだけでなく、痛みもあり、とても厄介な存在です。皮膚科などの専門家が居る病院などで治療を受けると、治りが早いですし、跡に残りにくいです。...